MAを導入しただけではナーチャリングはできない?!

※こちらのウェビナーはオンラインで録画配信形式にて行います。
ご質問は当日セミナー内のアンケートにて受け付け、後日ご回答いたします。

マーケティングや営業のプロセスがオンライン化するに従い、「とりあえず展示会でリード獲得」「とりあえず訪問営業でアポ獲得」といった方法が通じづらくなっています。
一部、シナリオ設計やスコアリングなどの機能に惹かれ、マーケティングオートメーション(MA)を導入する企業もありますが、MAは結局その機能を「使いこなせない」企業が9割であるといわれています。

結論、MAもツールにすぎません。マーケティングオートメーションを入れただけではナーチャリングや商談化は不可能です。
それでは、具体的にどうやって進めていけばいいのでしょうか。
現在社内にある名刺をどう商談につなげていくのか?
オンライン時代に顧客とのコミュニケーション・関係構築はどう行っていけば効果的か?
現在、マーケティング部は何に取り組むべき、営業部は何に取り組むべきか?

対面ではなく、サイトやWeb上での接触・関係構築が主流となるいま、カギを握るのは「コンテンツ力」です。Web上で情報収集をする潜在顧客・顕在顧客に、如何に自社を選んでもらうか?今やサイト上の記事コンテンツやホワイトペーパーは、取り組むのが必須なだけでなく、より効果を上げる施策への転換が必要なフェーズとなっています。

今回のセミナーでは「リードナーチャリング」「商談化」をテーマに、
500社以上のBtoBマーケティングを支援してきたイノーバが、サイト上でリードを商談につなげるためのコンテンツマーケティングの極意をお伝えします。
オンライン開催ですので、ぜひお誘いあわせの上ご参加ください。

セミナー事前登録フォーム

イノーバセミナー 

 

お客様の個人情報は、イノーバから、セミナー・イベント情報、製品およびサービスに関連する連絡を差し上げるために利用されます。

上記フォームへのお申込みを以て、下記の個人情報の取り扱いについてご同意いただいたものといたします。

 

個人情報の取り扱いについて

日時 2022年7月14日(木)13:00~
講演 株式会社イノーバ マーテック部 マーケティングG マネージャー 山野 亮
会場 オンライン(録画配信+質問アンケート)    ※詳細はお申込みの方にお伝えします
費用 無料
対象 B2B企業のマーケティングご担当者・責任者の方、サイト担当者・責任者の方、営業ご担当者・責任者の方、経営戦略の方
1社複数名でご参加いただいても問題ございません。
※競合にあたる企業の方の申し込みはお断りをさせて頂いております。ご了承ください。
主催 株式会社イノーバ
講師紹介
山野 亮
株式会社イノーバ マーテック部 マーケティングG マネージャー
2014年ウェブ制作会社へ新卒入社。営業兼ディレクターとして、主に中堅〜大手BtoB企業のウェブ制作/マーケティングを支援。 2016年からイノーバにウェブディレクターとして参画。その後、マーケティング・インサイドセールス・営業の三部門のマネージャーとして販売サイド全体を担当したのち、現在はマーケティングG専属のマネージャーとして自社のマーケティング活動を管掌。
リード/名刺は5000件以上持っているが、休眠リードが多いor商談化率が低くて困っている

非対面時代に、商談につなげるためのプロセスや基本的な戦略の組み方が知りたい

オンラインマーケティング・セールスを設計しなおしたい

こんな方におすすめ!

コンテンツを活用してナーチャリングする方法